広告 出会い系

Dine(ダイン)とTinder(ティンダー)を5つの項目で比較! 

婚活恋活マッチングアプリ「Dine(ダイン)」とソーシャル系マッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」を5つの項目で比較してみました。

今回は、マッチングアプリを利用する際に基本となる「1.基本情報」「2.安全性」「3.コンテンツ内容」「4.メッセージを送るコスト」「5.会える会えない」を徹底比較しています。両社の良いところ悪いところ包み隠さずお伝えしていきます。

これから出会い系を利用しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

「Dine(ダイン)」と「Tinder(ティンダー)」を5つの項目で比較しました!

1.基本情報で比較「Dine(ダイン)」「Tinder(ティンダー)」の基本情報を比較します。
2.安全性・退会のしやすさで比較運営会社の安全性・退会方法で比較してみました。
3.マッチングするまでの比較女性とマッチングするまでの流れで比較しました。
4.有料会員での比較有料会員での比較しました。
5.会える会えないで比較出会い系でいちばん大切な出会いで比較しました。

上記の5つの項目で、Dine(ダイン)とTinder(ティンダー)とを比較してみました。知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

「Dine(ダイン)」と「Tinder(ティンダー)」の基本情報や特徴で比較!

Dine(ダイン)Tinder(ティンダー)
ジャンルマッチングアプリマッチングアプリ
運営会社株式会社Mrk & CoMG Japan Services 合同会社(Tinder Japan)
公式サイト

https://dine.app/

https://tinder.com/ja

会員数非公開(推定:累計会員数20万人以上)約1070万人の有料会員
会員登録・月額基本料金0円・3900円~0円・月額基本料1200円~
料金システム月額課金もしくは年払い。無料使用可能月額課金・年払い等あり
対象者18歳以上18歳以上(高校生は不可)
年齢層男女ともに25~34歳が多い10~30代が多い

北米発マッチングアプリ「Dine」は、出会いの最短距離を実現してくれるアプリです。

Dineは、マッチング後の面倒なやり取りがありません。マッチングした二人はDineが日程を自動調整しお店を予約後、一緒に食事をする!!!

とってもシンプルで簡単です。

ただし、Dineは飲食店が多い東京・神奈川・大阪・名古屋・福岡に限られています。地方では使えません。

Tinder(ティンダー)は、Tinderにはさまざまな出会いを可能にするマッチングアプリ。

真実の愛、話し相手、自分にぴったりの相手を探す。何を求めているか、ハッキリしないけど相手が欲しい!!!

そんなパートナーを見つけられるマッチングアプリです。世界中とつながるのも魅力です。

「Dine(ダイン)」と「Tinder(ティンダー)」の安全性・退会のしやすさで比較!

はじめてマッチングアプリを使うときってやっぱり不安ですよね。

ここでは「Dine(ダイン)」と「Tinder(ティンダー)」の安全性・退会のしやすさを比較します。

「Dine(ダイン)」と「Tinder(ティンダー)」の安全性について!

Dine(ダイン)Tinder(ティンダー)
監視体制24時間監視体制。「ドタキャン」や「不適切な発言」に警告・強制退会。最新テクノロジーを駆使し、パトロールを実施
有人サポート迅速なサポート テクノロジー×カスタマーサポートで確認
セキュリティ最新のセキュリティーシステムを導入プライバシーを守り、データを決して外部に漏らしません。登録情報やメッセージは暗号化し、当社の従業員のアクセスを制限
年齢確認18歳以上の年齢確認あり18歳以上の年齢確認あり
通報/お断り設定ブロック機能あり連絡先のブロック
インターネット異性紹介事業届け出認定済み届け出認定済み

Dine(ダイン)は出会いの、最短距離。のアプリ。Tinder(ティンダー)は世界最大級のソーシャル系マッチングアプリ!!!

どちらのアプリ・サイトも安全性・セキュリティは上記の表の通りバッチリです。

特に眼を見張るのがDine(ダイン)のドタキャン防止対策♪

ドタキャンが発生した場合は、双方からキャンセル料を聴取できる仕組みがあるのです。

つまりクレジットカードからキャンセル料が自動的に引き落とされます。相手に明らかな非がある場合、相手から全額徴収される。

これならドタキャンの可能性がかなり低くなりますよね。

ただし、どちらのアプリも変な人・悪質なユーザーは一定数います。

そんな悪質なユーザーは通知機能を使ってアプリ側に知らせブロックしましょう。

どちらのサービスもシステムで、悪質・不正利用ユーザーを判断し自動で利用制限をかけています。

「Dine(ダイン)」と「Tinder(ティンダー)」の退会・解約について!

Dine(ダイン)Tinder(ティンダー)
退会・解約方法有料会員の自動更新を解除。その後メニューから退会手続きをしましょう。有料プランの自動更新停止→プロフィールの設定から退会・解約。一時停止もあります。
退会・解約時間即時に退会・解約完了即時に退会・解約完了
その他コイン・データーは全て消えます。退会でアカウント情報が消去される

「Dine(ダイン)」と「Tinder(ティンダー)」の退会・解約はとても簡単です。

マイページから処理できます。

ただし気をつけてほしいのはDine(ダイン)とTinder(ティンダー)の有料会員(月額プラン)の場合です。

必ず自動更新の停止をしてください。

自動更新の停止をせずに退会してしまうと、退会後にも課金されてしまいます。

自動更新の停止のあと、マイページから退会・解約処理をしましょう。とても簡単です。

また退会・解約後はアプリも削除しましょう。

退会・解約するとそれまでのデーター等はなくなります。

「Dine(ダイン)」と「Tinder(ティンダー)」でマッチングするまでの比較

Dine(ダイン)でマッチングするまでの流れ!

Dine(ダイン)でお食事デートをする流れは次のとおりです。

メッセージのやり取りがないのでとにかく出会いまでがサクサク進みます。

  • 基本情報(名前・生年月日・性別など)の登録をする
    • 写真の設定(最大6枚まで)
    • 時間帯・お酒を飲むか飲まないか・喫煙の有無などをプロフィールを作成
    • 行きたいお店リストを作成(最大10個)
    • クレジットカード登録
  • 相手を探す
    • Today's Picksから探す
    • Top Picksから探す
    • Dine Tonightから探す
  • 相手・お店を選んで相手にリクエストを送信
    • 相手が承認すればマッチングが成立
  • マッチング後、食事デートの日程調整
  • お店が自動予約される

当日、お店で待ち合わせ。食事デートが始まります。

Tinderでマッチングするまでの流れ!

ティンダーはマッチング方法はとてもユニークです。

ティンダーのマッチングまで流れは次のとおり!!!

  • ティンダー立ち上げる
  • 女性の画像が表示される
  • 気に入れば右にスワイプ
  • 気に入らなければ左にスワイプ
  • 右にスワイプで相手の女性にlikeを送ったことになり、お互いがlikeになれば(マッチングすれば)無料でメッセージが送れる

無料版ではlikeは100人まで送れます。

12時間経過で100人にlikeがまた送れるようになります。

有料会員は無制限にこのlikeを送ることができます。

likeでマッチングすれば無料でメッセージが送れるのが今までの出会い系と画期的に異なります。(無料版では誰が自分にlikeを送っているか分かりません。有料会員になると誰が送っているか分かります。)

結論:都市部で食事しながらデートがしたい方はDine(ダイン)を、気軽な出会いがしたい方はTinderを選ぶと良いです。どちらもプロフィールの画像の良し悪しがマッチングに強く影響します。どちらも一度試しておいて損はないと思います。

「Dine(ダイン)」と「ハッピーメール」の有料会員での比較

Dine(ダイン)の料金システム!

機能無料会員有料会員
マッチング
プロフィール閲覧
リクエスト
メッセージ
相手が有料会員の場合使えます
日程調整
相手が有料会員の場合使えます
お店予約代行
相手が有料会員の場合使えます
コイン付与(30枚)

Dine(ダイン)は、相手が有料会員の場合ほとんどの機能が無料会員でも使えます。

ですが、女性で有料会員の方はほぼ0ですので、男性が有料会員にならなければ実際の出会いまではたどり着けません。

Dine Goldプラン22歳以下23歳以上
1ヶ月3900円/月6500円/月
3ヶ月3300円/月5600円/月
6ヶ月2900円/月4800円/月
12ヶ月2400円/月2900円/月

上の表はGold会員の月額料金です。年齢・期間により値段は異なってきます。

Gold会員の上にはプレミアム会員があります。身バレを絶対したくない方などはプレミアム会員になると良いでしょう。

通常はGold会員で事足りると思います。

ティンダーの料金システムと最低コスト

Tinder無料プランTinderPlusTinderGoldTinderPremium
マッチング・メッセージ機能どのプランでもマッチング・メッセージは使える
LIKEに関すること12時間毎に100LIKELIKE数が無制限
LIKE相手がわからないLIKE相手がわかる
LIKEした相手に自分を優先表示
料金0円1200円3400円4300円
マッチング数
おすすめ

おすすめ

超おすすめ
マッチング効率
おすすめ

超おすすめ
総合評価
コスパがいい

Tinderでマッチング効率を考えるなら、Gold・Premiumが一番です。

コスパで考えるならLike数が無制限できるPlusが断然おすすめです。

Likeの数が多ければ多いほどマッチングする可能性が高いです。

もちろん無料のTinderでもマッチングすれば無料でメールのやり取りが出来ますので会えます。

ただTinderはプロフィール写真の出来栄えがものすごく影響するので、フツメン・ブサメンは仮にPlus・Gold・Premiumだとしてもイケメンに駆逐される可能性が高いです。

その逆で、イケメンな方は、有料版のTinderに入らなくても無料版でマッチング可能です。

結論:イケメンは無料版Tinderから始めるのがおすすめ。メールのやりとりが面倒でお食事デートがしたい方はダインが良いと思います。

「Dine(ダイン)」と「Tinder(ティンダー)」を出会えるで比較!

出会い系・マッチングアプリでいちばん大切なことは女性と出会えること。

DineとTinder(ティンダー)で出会えるかどうかは、タイミング・条件(お金・食事・車・経験・ルックス)等、人によって異なります。

会いやすい人、なかなか会えない人がいるのは事実です。

ここでは DineとTinder(ティンダー)の出会えるかを、Twitter検索結果での口コミで比較します。

『Dine(ダイン)で出会えた』良い口コミ!

確かにDine(ダイン)は他のアプリと明らかに違いますよね。相席屋の1on1バージョンって面白い表現ですよね。

マッチング後会うのがとっても楽なアプリ。シンプルです。素晴らしい!!!

メッセージとっても大切だけど、口説くのに面倒になっちゃうんですよね。その点Dine(ダイン)はマッチング後のデートがとっても簡単です。

食事して楽しい異性。もっと一緒にいたい→ホテルに行くってなったら最高ですよね。

現代人は忙しいです。すぐにデートがしたい場合はダインがおすすめ。

『Tinder(ティンダー)で出会えた』の良い口コミ!

こんな素敵なお尻の大きな女性とTinderでは会えるんですよねー

若い専門生とTinderで出会いしっぽりとのパターンですね。素晴らしい!!!

白いブラジャーもそそりますね。

『Dine(ダイン)で出会えない』悪い口コミ

Dine(ダイン)は都会でしか使えません。飲食店が多い東京・神奈川・大阪・名古屋・福岡だけなんですよね。

お金がない人。おごりたくない人はDine(ダイン)では良い結果は出せないと思います。

『Tinder(ティンダー)で出会えない』悪い口コミ!

レッドオーシャンすぎる!!!

Tinder返信来ない説!!!次にいきましょう。

「Dine」をおすすめの方はこんな人!

  • 都市部(東京・神奈川・大阪・名古屋・福岡)に住んでいる方
  • メール等で女性を口説くのが面倒・時間がない方
  • 金銭的余裕がある方
  • 食事デートがしたい方
  • 写真写り・ルックスが良い方

Dine(ダイン)の公式サイトはコチラ

「Tinder(ティンダー)」をおすすめの方はこんな人!

  • 想像を超える出会いをしたい方に
  • 出会うことでワクワクしたい方
  • 共通の趣味や即日会える人を探している方
  • 出会える確率が高い出会い系を使いたい方

Tinderの公式サイトはコチラ

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は「Dine」「YYC」の違いを5つご紹介してきました。

詳しくは下記でまとめましたので気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

Dine(ダイン)の評判は?婚活恋活マッチングアプリDineの口コミを徹底解説!

Tinder(ティンダー)の評判は?マッチングアプリTinderの口コミを徹底解説!

RECOMMEND

-出会い系